福井タクシーのブログblog

お花見気分で・・・🌸

過日、花見気分で少し遠出を・・・

途中、上郡のスプリングエイト(テクノ)でチューリップ見物🌷

 

各地区・諸団体が一定の区画に同色の花を咲かせています。

 

このように地域全体が一致団結すれば、過疎対策にも成果があると思います。

 

次に訪れたのは大イトザクラで有名な佐用の光福寺です。

 

残念ながら葉桜でした。

住職さん(?)の話によると、山桜の一種で、ソメイヨシノに比べて早く咲くとのこと。
見事に咲いている写真を見せてもらい納得😃💡

来年は元気であれば3月末までに訪問予定??

光福寺の桜は樹齢300年とのこと。
どっしり構えている姿を眺めていると、人間ってバカ?カシコ??私にはワカリマシェーン😧

79歳年寄のひとりごと🎉🎂🎉

姫路城の花見🌸

昨日(4月7日)姫路城の花見に🌸🌸🌸

今回は白鷺橋から千姫の小径を通り、清水橋・姫山公園を通り、三の丸広場というルートで花見(人見)としました。

当日は絶好の花見日和で、ほぼ満開の桜を見ながらゆっくりと散策し、大手前公園で開催中の姫路グルメランドへ・・・

昼食中、隣の方と話が弾み、尼崎より来られたとのことで、新築になった尼崎城🏯と姫路城🏯との関係等、話が大変盛り上がりました。

せっかくですので、イーグレーの屋上より姫路城の全景をご覧になれば、別の姫路城の姿が楽しめますよとお伝えして別れました。

78歳年寄のひとりごと――

黒船?白船来航🛳

3月の29、30日と姫路に豪華客船の飛鳥Ⅱが入港しました。

前年度の入港に引き続き、今回も船員さんや乗船客の送迎のみならず、船内で観光プランを販売していただきました。

ありがたいことに今回も大盛況で、他社に協力をお願いするほどでした。

 

思い起こせば約18年前・・・

 

姫路で初めて、観光ガイドができる観光タクシーを思いついたとき、周りは非常に冷ややかでした。

旅行会社は、明石から赤穂の間の加古川・高砂・姫路・相生の観光を売り出してなかったですし、姫路市も相手にすらしてくれませんでした。

孤立無援の状態でしたが、自分の信念を曲げず少しずつ賛同者を増やして、今わが社の観光事業は花開きました。

飛鳥Ⅱが来る度に、信念というものの大切さを再確認します。

 

元号が令和に変わり新たな時代になりますが、信念は曲げずに頑張り、会社を発展させ、いつか乗客として飛鳥Ⅱにのりたいものですね😊👍

福太郎――

新元号は❓

30年続いた平成も間もなく終了です。
 

そこで気になるのは新元号です。

皆様の予想は?

私は〝カ行〟と思います。『敬和(ケイワ)』などいかがでしょう🤔

今、日本人にはうやまう心なごむ心が不足しているように思われます。
私の若い頃は、お金はなくても心にもっと余裕と潤いがあったように思われます。

働き方改革も大切ですが、精神的に充実した生活が必要と思います。
苦しい仕事も〝やりがい〟を持って対応すれば、結果も気持ちも充実します。

それはそうと、私のブログについて一言・・・
文章は私が作成していますが、写真などは女子職員の方々にお願いしています。感謝カンシャ🙇‍♂️

いつまで続くかわかりませんが、少しでも喜ばれる話題を皆様にお届けするよう頑張りますので
よろしくお願いします🙇‍♂️。

78歳年寄のひとりごと――

案山子の里

先日、暇にまかせて増位山隋願寺と安富町関にあるかかしの里を見物に…

印象に残ったのは案山子です。
出発前はそれほど期待せず女房に誘われて・・・到着してびっくり😲‼

今までの案山子のイメージはふっとびました‼

もっとびっくりした(笑ってしまった)のは、ひな祭り🎎です。勿論、カカシです。

皆様、是非一度行かれることをおすすめします。
万一、一度も笑われなければ、当社タクシー券をプレゼント(?)冗談、ジョウダンです・・・

過疎化対策としては素晴らしい…人間よりも案山子の方が多い村は日本全国安富町関ぐらいでしょう。


少し気になったのは、カカシも老人が多く、村全体が高齢化のようです🤔

そうそう、隋願寺も素晴らしいお寺でした。

 

78歳年寄のひとりごと――

取材がありました🙇

デイリー社という会社を皆さんご存知でしょうか?

旅行雑誌の「るるぶ」と提携していたり、阪神タイガースが好きな方には、デイリースポーツ新聞の会社と言えば分かりやすいかも知れませんね^_^

そのデイリー社から、兵庫県きっての社員にとっての優良企業という事で、先日取材を受けました❤

Pちゃんタクシーというサイトでありがたいことにブログ形式での取材となりました。

興味のある方は一度ご覧になってくださいね^_^
ホームページアドレスは…

貼り付け方分からんから各自で検索して下さい💦(笑)

P-CHAN TAXI (当社の紹介ページはこちら)

 

因みに…
先週から、髪の毛のセットを変えてますが、この取材の記事が原因でございます💦

 

第一印象はもしかしたら怖そう…

 

第一印象はもしかしたら怖そう…

 

第一印象はもしかしたら怖そう…

 

記事に書かれております💦

 

俺は怖くない‼

更に社員にとって、働きやすく稼げる会社にしていきますので、今後ともよろしくお願いします🙇‍♂️

福太郎――

姫路城マラソン

2月24日
第5回姫路城マラソンが行われました。
今回は記念大会ということで、メインゲストに誰もが知っている高橋尚子さんが来られたようです。
フルマラソンには7,257名・完走者6,936名(制限時間6時間 完走率約96%)

当日は好天に恵まれ、ランナーには少し暑い?しかし見物人には絶好の日和

当初は仕事の都合で見物を断念していましたが、結局例年通り自宅より歩いて横関へ。

暖かいせいか、今年は楽しんで走っている方が多いように思いました

それとは別に
いつもの事ですが、交通規制について少し気になる点があります。

スタート時間は9時です。
横関まで約6km。
先頭走者が到着するのは約20分後(9時20分)

準備もありいろんな考え方があると思いますが、8時40分より通行不可は少し早すぎ・・・
お客様よりの苦情、乗務員には不便をかけた1日のようでした
(再考をお願いしたいなー)

78歳年寄のひとりごと――

蛇が出た‼ ~>゜)~~~

2月16日
夢前七福神巡りを終え帰宅すると、家の前で何か動く物体・・・
よく見ると約80㎝の蛇です。

極寒のこの時期、冬眠から覚めてなぜ地上に現れたか不思議です。
爬虫類は体温調整ができず、動きは非常に鈍く、やっと生きている状態です。
(もしかして七福神の化身?)
どうにも助ける事ができず、様子を見ることに・・・

翌朝、動きは悪いですが生きていてホッとし、外出。

特別公開の姫路城東小天守へ登閣

 

  

今までの城の景色との違いにびっくりしました。

帰る途中、みぞれの降る寒さ。元気になって山へ帰っているのを期待しましたが、残念ながら死んでしまっていました。
今日は霊を弔い、近所の山へ埋葬しました。南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏・・・

 

追伸 姫路検定の結果報告が遅れましたが、予想通り不合格でした。
再々度挑戦の予定です(80歳で合格目標)

~>゜)~~~78歳年寄のひとりごと――

夢前七福神めぐり

昨日、春の陽気を少し感じながら夢前町にある夢前七福神めぐりに女房と一緒に出かけました。

順序として一番弥勒寺(布袋尊)へ

同寺は圓教寺の開祖・性空上人が建立した千年の歴史ある寺です。

布袋さんの大きさにビックリ(日本一?)

 

次は二番ではなく、七番性海寺(弁財天)へ(手抜きするつもりなし)

 

約千三百年前、徳道上人の建立と伝えられ、上人は西国三十三ヶ寺観音霊場を選定した人です。

帰り道、ヤマサ蒲鉾で晩酌の食材を仕入れ、自宅へ。

 

途中、菜の花が満開でした。
姫路城マラソン(2/24)まで咲いていれば

二番から六番は後日行く予定です。

78歳年寄のひとりごと――

齢はとりたくないナー☹

先日1月11日三連休の前日、久しぶり(25~30年ぶり)のメンバーでゴルフを楽しみました。
もちろん進捗はなく、見事に退化していました…

自分の下手さ加減を忘れて相手のミスを不思議な思いで見ていました。
プレー中、他のプレーヤーが少ないのでキャディさんに聞くと
今日は5組のみとのこと。
ハーフを終わり食堂へ入ると私たちを含めて4組いました・・・
ということは、プレー中は18ホールで1組のみ??
午後のプレーも前後プレーヤーの姿を見ることなく、マイペー?で終了。

ともあれ楽しい一日でした。

再度のプレーを楽しみに…

78歳下手くそプレーヤーのひとりごと――

1 2 3 4 5